インプラント| 鹿児島の歯医者 エール歯科医院 医療法人 寛陽会 YELL DENTAL CLINIC −夜8時まで、土日診療OK!お気軽にお電話ください。Tel. 099-298-5454

インプラント

インプラントとは、虫歯や歯周病・外傷などで失った歯の部分の骨内にチタン製の土台を埋め込み、その上に人工歯をつけて咬合の回復を計る治療法です。治療に関しては、十分なカウンセリングを行い、機能性・審美性に優れた歯を復元いたします。

当院でのインプラントの治療時間

一般的な症例では、1本30分、2~3本だと40~50分くらいの手術で、安心・安全にインプラント治療を行えます。

安心・納得、国産のAQBインプラント

普通に噛んで食事できるまで、従来は6カ月前後もかかっていたインプラント治療。
でも、当院のインプラントなら、わずか2ヶ月で!
複雑な治療でも、” 3ヶ月で噛めるようになりました ” という声をたくさんいただいております。
その秘密は、” 再結晶化HAコーティング ” という他の追随を許さない特許技術にあります。

イメージ:インプラント治療

一般のインプラントは、顎骨側からのみ新しい骨がインプラント埋めるように生成しますが、AQBインプラントでは独自の特許技術 ” 再結晶化HAコーティング ” で、インプラント側からも生成いたします。
そのため、早く結合し、治療期間の大幅短縮が可能となります。

イメージ:1ピース

1ピース1回法の場合、1回の簡単な手術で済み、時間もかかりません。

※1ピースの選択や治療時間は、お口の中や顎の骨の状態により異なります。詳しくは当院までご相談ください。

インプラントの特徴

治療法インプラント治療従来の治療法
入れ歯ブリッジ
外観インプラント治療入れ歯治療ブリッジ治療
特徴
  • 自然な歯並びになり、口元が美しくなる。
  • 食べ物を選ぶことなく、おいしく食べることができる。
  • 自分の歯に近い感覚で、噛むことができる。
  • 噛む機能が回復でき、元気になる。
  • 健康な歯を削ることなく、治療することができる。
  • 治療から通常約1~2ヶ月で、噛めるようになる。
  • 硬いものや粘りのある食べ物に、苦労する。
  • 異物感、違和感、痛みを感じることもある。
  • 味覚が変わる。
  • においや汚れがつきやすく、手入れが大変。
  • 入れ歯の留め金(クラスプ)などによって、審美性が損なわれる。
  • 削る必要のない健康な歯を削る。
  • 支えている健康な歯の負担が増える。
  • 歯が抜けた部分の顎の骨は、次第にやせていく。
  • 骨がやせると、歯並びに影響が出ることがある。
  • 長い場合は、ブリッジが破折することがある。
審美性優れる良くない良い
噛む力優れる弱い良い
口内衛生優れる(要手入れ)不衛生になりやすい不衛生になりやすい
耐久性優れる(要手入れ)摩耗し、合わなくなることが多い両隣の歯に負担
健康な歯を削るなしなし両隣の歯を削る
違和感なしあり少ない
顎骨がやせるなしやせるやせる事がある
手術あり(抜歯程度)なしなし
診療形態自由診療保険診療(見栄えの良いものは自由診療)保険診療(見栄えの良いものは自由診療)
治療時間1~2ヶ月(当院の場合)2週間~2ヶ月2~3週間

インプラントの治療の流れ

インプラントの治療の流れ

インプラント Q&A

Q.インプラント治療は誰でも受けられますか?
あごの骨が成長した後の健康な方なら、基本的にどなたでも治療を受けることができます。
チタンアレルギーの方、顎の骨に放射線治療をしたことのある方、服用している薬などにより、治療を受けられない場合がありますので、まずはご相談ください。
Q.インプラントはどのくらい持ちますか?
インプラントを長持ちさせるためには、定期的なチェックと毎日のケアが大切です。
治療後、当院で指定した定期健診を必ず受ける必要があります。
日頃の正しい歯磨きと定期健診で口腔内を良い状態に保つことができれば、現在20年以上問題なく使用している例はたくさんあります。
Q.手術は痛いのでしょうか?
手術は通常、局所麻酔をした上で行います。
個人差もありますが、手術中は痛みを感じることはほとんどなく、術後は腫れや出血もほとんどないようです。
Q.治療の費用はどのくらいかかるのでしょうか?
治療費は、本数や種類、被せ物の種類により異なります。
インプラント治療は、健康保険の対象ではありませんが、治療にかかった費用は「医療費控除」の対象になります。
詳しくは、当院歯科医師やスタッフにご相談ください。
Q.口の中に金属を埋め込んで問題はないのでしょうか?
AQBインプラントは、純チタンの上に再結晶化ハイドロキシアパタイトをコーティングしています。
チタンは、金属の中でも生体親和性が高く、人間の体と相性の良い素材として現在、人工関節や人口骨と言った整形外科分野でも利用されています。
Q.治療の期間はどのくらいですか?
インプラントの本数や骨の状態などにより異なりますが、AQB1ピースインプラントの場合、1~2ヶ月程度が一般的です。(※1)
治療期間中は、歯のない部分に仮の歯を入れるので、食事や会話、見た目などに支障なく治療できます。
※1 症例により異なります。
Q.インプラントは本当に違和感がないのですか?
個人差はありますが、インプラントは、良好な状態であれば異物感は感じない人が多いようです。
特に骨と直接結合するAQBインプラントは、短期間で強固な結合が得られるため、早期に自分の歯と同じような感覚で食事や会話が可能です。
Q.手術に入院は必要ですか?また、手術時間はどれくらいかかりますか?
インプラントの本数や骨の状態などによりますが、ほとんどの場合、手術は日帰りででき、一般的に手術時間は30分~1時間ほどでできます。
2回法インプラントの場合は、埋め込んだインプラントの頭を露出させる2回目の手術が必要ですが、1回法インプラントであれば、手術は1回で済みます。
Q.歯が1本もなくてもインプラント治療はできるのですか?
インプラントは、ブリッジのように他の歯を利用する必要がないので、歯が全くない人でも治療が可能です。
ただし、顎の骨がやせていると、骨の再生治療をした後に治療することになります。
詳しくは、当院までご相談ください。

インプラント治療費についてのご案内

費用について

インプラント治療が高額な理由

インプラント治療は自費治療(保険適用外)になるため、どうしても費用が高額になってしまいます。
そのため治療を敬遠してしまう方が多いのは事実です。
しかし、本物の歯とほとんど変わらない咬み心地や自然な見た目が手に入るインプラント治療は保険治療では行えません。

インプラント治療に費用がかかるのは、美しく噛み心地に優れた歯を手に入れるためのものだとお考えください。
当院では費用について患者様にご納得いただいてから治療に取りかかれるよう、以下の取り組みを行っています。

費用に関するご説明

インプラント治療にかかる金額は、患者様のお口の状態や埋入するインプラントの本数によって変わります。
当院では、何よりもまず患者様自身にご納得いただくために、患者様のお口の状態や治療法や料金の内訳についてご説明しています。
どんな理由でどんな治療を行い、何にいくらかかるのかをすべて丁寧にお伝えしますので、気になることはお気軽にご質問ください。
治療を行うのは、しっかりとご納得いただいた後となります。

医療費控除

一年間(1月1日~12月31日まで)に受けた医療費の合計額が10万円以上だった場合、一定の所得控除を受けられる制度を「医療費控除」といいます。
インプラント治療は医療費控除の対象になるため、支払った金額に応じて所得税が軽減されます。

  • ※本人または家族が対象となります。
  • ※申告は過去5年間まで有効です。
控除額の計算方法
控除額の計算方法
控除を受けるために必要なもの
  • 医院の領収書
  • 医療費控除に関する事項を記載した確定申告書
  • 公的交通機関の領収書(自家用車のガソリン代などは対象外)
  • 実印
お問い合わせ
お問い合わせ