ラミネートベニア| 鹿児島の歯医者 エール歯科医院 医療法人 寛陽会 YELL DENTAL CLINIC −夜8時まで、土日診療OK!お気軽にお電話ください。Tel. 099-298-5454

ラミネートベニア

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。

ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。歯へのダメージも最小限であり、仕上がりもごく自然に出来上がります。ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどありません。

メリット

  • 歯が変色することがありません。
  • 歯を削る量が少ないので、削る際の痛みや負担なども最小限で済みます。(歯の神経を取る必要が無い)
  • 短期間で歯を白く、キレイにすることができます。

デメリット

  • 健康な歯を削る必要があります。
  • セラミックのシェルは強度は高いですが、薄く割れやすいので、強い力のかかる部位には使用できません。
  • 治療費が患者様の全額負担になりますのである程度高額になります。
お問い合わせ
お問い合わせ